HOME > 幸せ家造りの流れ

幸せ家造りの流れ

家造りのプロセス

御契約までは無料です。ご遠慮なくご相談ください。

注意:敷地調査の時点において、お客様の同意を得て測量事務所等に依頼する場合は、実費必要です。

STEP1:面談・ヒアリングSTEP2:建物/土地計画・融資相談STEP3:建物設計・見積もり・契約STEP4:建物確認申請/各許可申請STEP5:地盤調査STEP6:地盤改良工事
 
STEP1:面談・ヒアリング
初めてお会いするので、何を聞いて良いかわからない事ばかり…。ご安心ください!
私どもの質問に答えてくれるだけで結構です。あなたは自分のご希望を私達へお伝えください。
 
STEP2:建物/土地計画・融資相談
土地がない場合は希望の土地を探し、敷地調査で問題点を確認します。敷地が決まれば幸せになるための家の計画作りです。あなたが納得するまでやりましょう。同時進行で資金計画、銀行融資の相談を受けます。融資先の事前の交渉、ご案内もお任せください。
 
STEP3:建物設計・見積もり・契約
家の計画にそって設計図書を作成していきます。同時に構造設計もして耐震性もチェックします。健康省エネ住宅を実現しましょう。設計図書をお客さまに確認して頂いてからお見積もり書を作成します。もちろん、資金計画にそった納得価格の見積書です。あなたが納得していただけたらご契約をお願いします。
 
STEP4:建物確認申請/各許可申請
建築主事、民間機関、県市町村等への各申請をします。通常2週間以内で申請の許可がおります。同時進行で、協力会社・作業員・大工さん・材料の発注手配をしていきます。
 
STEP5:地盤調査
写真はスウェーデン式サウンディングシケンです。建物の四方出隅部と中心のポイントを測定します。測定結果により地盤改良工事が必要か?どのような工事をするか?決定します。
 
STEP6:地盤改良工事
軟弱な為、地盤改良工事は必要と資金計画にいれておきましょう。
 

このページのTOPに戻る

建築開始

STEP1:地鎮祭STEP2:基礎工事STEP3:建て方STEP4:屋根下地ルーフィン張りSTEP5:屋根瓦工事
 
STEP1:地鎮祭
着工前の敷地のお清めです。吉日の午前中にやります。用意はこちらでさせて頂きますので、お供えだけご用意をお願い致します。
 
STEP2:基礎工事
建築で大事な工事です。
鉄筋の配筋のチェック・コンクリートかぶり厚・寸法等細かにチェックします。
 
STEP3:建て方
いよいよ建て方です。吉日に木材を搬入・土台伏せ・白蟻駆除・床断熱材入れ、上棟と進みます。もちろん私どもが現場について指導・指示・管理します。
 
STEP4:屋根下地ルーフィン張り
屋根の防水シートとしてアスファルトルーフィングを張ります。
もしもの事を考えて2重張りを標準とします。
 
STEP5:屋根瓦工事
写真は陶器製平瓦噴きです。
屋根材は長所短所をご理解してお選びください。もちろん、責任施工です。
 

このページのTOPに戻る

建築の重要な部分

間柱・窓台

壁の下地になる間柱、サッシが付く窓台等を工事します。
ここで各寸法のチェックします。
 

耐力壁、サッシ取付け

建物の強度に必要な部分です。材料の取付け方法・寸法・材質・数量等厳しくチェックします。
 

バルコニー防水

バルコニーの下地が出来たら、その上に防火材を張ります。
防火工事として防水テープの補強張り、防水工事をします。
 

電気配線・給排水配管

壁の形ができたら内部の電気配線・給排水管工事をします。
 

外壁下地工事

外壁の防水として防湿防風紙を張ります。その上に胴桟を取り付け通気工法とします。
 

このページのTOPに戻る

住宅の完成

 STEP1:屋根・壁断熱材入れSTEP2:内壁・天井下地・建具取付けSTEP3:内装仕上工事STEP4:各仕上工事STEP5:設備工事STEP6:完成
 
STEP1:屋根・壁断熱材入れ
屋根断念入れ 外気に面する部分は隙間の無いように入れます。
 
STEP2:内壁・天井下地・建具取付け
内壁・天井・下地チェック風景です。材料は全て四つ星の材料(※)を使用します。

※)四つ星の材料とは・・・
建築基準法の改正により、従来のJIS・JASのホルムアルデヒド発散量についての規格と表示が新しく改正されました。規格の等級は☆の数で表示され使用材料は新規格に沿ってF☆☆☆☆を基本とします。
 
STEP3:内装仕上工事
写真はクロス張り工事です。隙間、ムラ、傷が無いかチェックします。不具合が発生した場合、お客様の同意を得て補修していきます。
 
STEP4:各仕上工事
各仕上げ工事 内部・土間などの仕上工事です。ここでも細かな不具合をチェック!
 
STEP5:設備工事
設備工事 キッチン・トイレ等の取り付け、検査をします。
 
STEP6:完成
完成 外部も完成しました。お客様の立ち会いで厳重にチェック!
お引渡し後もお気軽にアフターをお頼みください。写真は外構工事前です。
 

このページのTOPに戻る

工事ライブシステム

24時間365日、いつでも・どこでも・どなたでも、 パソコン・携帯から現場状況をライブで確認できるシステムです。

インターネット接続によりリアルタイムの画像が御確認できます。
お客様各現場ごとのネットワークカメラ個別のID・パスワード管理によりセキュリティー対策も万全。(※一般公開はしていません)

耐震偽装の発覚から現在の欠陥住宅問題等、マイホームの夢を持つ多くの人々が、自分の家は大丈夫だろうか?という不安があります。
基礎工事からお引渡しまで、あなたの家の現場の状況をあなた自身の目で確認するライブ中継システムの導入です。

当社、お客様サービス御希望の各現場にカメラを設置することにより動画で毎日24時間パソコンや携帯(静止画)で見られるようになります。

カメラは、お家の外側に外観が確認出来るように(お客様の御同意がある場合のみ、一般公開させて頂きます)と内側の内観が確認出来るように(お客様と当社担当者のみしか見ることは出来ません)設置します。
注意:E-MOBILE回線を利用する為、御利用出来ない地域がありますので御確認ください。
 
  • RSS配信
  • RSSヘルプ