幸せBLOG

2017年11月24日 金曜日

11月最後の躯体検査 健康省エネ住宅は岐阜の幸せ家造り工房へ

11月最後の躯体検査

今日も冷たい風が吹きます。
もう冬の季節の体感温度です。
今日もネルシャツの上に防寒用のN-1ジャケットを羽織っての家造りの現場での活動です。


家造り

河を渡る毎に体感温度が下がります。
朝、大野町地内の家造りの現場に到着。
今日の家造りの現場では、瑕疵担保履行法に定められた現場検査の2回目。
11月の最後となる躯体検査が実施されます。
第三者検査機関の検査員さんが到着して、早速、検査の開始です。
まずは、外部の施工状況の検査。


家造り

続いて、住宅内1階部分の検査。

家造り

2階部分の検査。
躯体検査は、住宅の躯体構造の安全性を主に正しい施工が実施されているかの接合部・補強金物部・耐力壁部等の施工状況の検査が主となります。
検査の結果は・・・・指摘事項なしで合格です。
住宅工事は、次のステージへと進む事が出来ます。


家造り

続いて、岐阜市(西部)地内のお客様御家族の家造りの現場。
来週の最後の仕上げとなるクリーニングの施工を待つばかりです。


家造り

実験及び体感棟の性質も持つもう一つの家造りの現場。
12月2日・3日の土日は、一般公開されます。




カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  • RSS配信
  • RSSヘルプ