幸せBLOG

2017年10月23日 月曜日

秋の台風が過ぎて 健康省エネ住宅は岐阜の幸せ家造り工房へ

秋の台風が過ぎて

10月の秋の深まる時期とは思えない大型の台風が過ぎた朝を迎えました。


家造り

まだ暴風とも言える強い風が吹く早朝、ワンコ達との散歩の道すがら空を見上げれば、南を除いてグルリとまだ厚い雲に覆われています。
 
家造り

雨雲レーダーの画面を見なければ、「まだ、台風の目の中?」と錯覚するような天候の朝でした。
台風が過ぎて、冷たい風が吹く月曜日の家造りの活動の始まりです。

 
家造り

まずは、一番違い岐阜市(西部)地内の家造りの現場から。
台風が過ぎ去った家造りの現場の確認・点検と現場に到着した大工さんとの打合せです。

 
家造り

基礎工事中の大野町地内の家造りの現場。
土曜日の時点で、今日予定されていたコンクリート打設は火曜日に変更の計画をしていましたが、その時点での天気予報に比べて急速にお天気が回復した為、工事工程の予定通りにコンクリート打設工事が実施されました。

 
家造り

今日も搬入されたコンクリートの仕様が基礎設計時に指示をしている仕様である事を幸せ家造り工房自身で確認をする事からコンクリート打設工事の開始です。
 
家造り

コンクリート打設工事は、ポンプ車両のオペレーターさんの打設後、基礎業者さんによって十分にコンクリートの充填作業と天端均し作業が実施されていきます。
 
家造り

基礎立上り部のコンクリート打設工事が完了です。
この後、天端のレベラー作業が実施されてから長い養生期間の工程へと進みます。
敷地内では、コンクリート打設のミキサー車両の撤収を待って、電力会社さんからの工事業者さんが電柱工事の為の試掘作業を実施しました。
幸せ家造り工房は、基礎コンクリート工事の完了をうけての木工事の工事工程の始まりの為の活動。
上棟工事時のルフター車両の手配の確認や土台伏せ時、上棟時の作業用の車両の駐車場を借りる手配の為の活動等を実施しています。

 
家造り


カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  • RSS配信
  • RSSヘルプ