幸せBLOG

2017年8月23日 水曜日

処により雨の家造り 健康省エネ住宅は岐阜の幸せ家造り工房へ

処により雨の家造り

8月も後半となってきましたが、いまだに不安定なお天気が続いています。
今日も本来は良いお天気!という予定でしたが、午前中は処により雨の降るお天気。
曇り空から雨へ、そして晴れ間のみえる家造りの現場です。


家造り

朝一番は、岐阜市(西部)地内の基礎養生期間の工程の家造りの現場。
今日も昨日に引き続き先行しての給排水配管工事です。
基礎内の先行配管が完了して、住宅を囲むように外部の給排水配管工事が実施されていきます。

 
家造り

基礎型枠が無くなったもう一つの家造りの現場。
今日は、玄関ポーチ・土間ホール部分の下地を作るコンクリート打設工事です。
幸せ家造り工房の家造りでは、玄関ポーチの下地工事で多くの家造りの現場にやられているような土砂での嵩上げはしていません。
全てコンクリートで作る下地工事です。
その為にコンクリート打設の為に玄関ポーチの型枠組の工事です。
また今日は、木工事を担当する大工さんが事前の現場打合せの為に家造りの現場に登場しました。

 
家造り

家造りの舞台となる地盤の造成工事の盛土までが完了した大野町地内の家造りの現場です。
今日は、敷地の造成工事の状況を見ながらお客様御家族との打合せもさせて頂きました。
お客様御家族の御希望を聞かさせて頂きながら、工事をする業者さんとも打合せを欠かしません。
地盤を造る工事は、次は、電力会社さんとの折衝打合せへと進んでいきます。

 
家造り

家造りの現場から次の現場へと進む頃、パラパラと処により雨が降る道中となりましたが、東へ進むと空は明るくお天気の空。
岐阜市(北部)地内の家造りの現場に到着。
家造りの現場では、外部足場を利用しての高所の作業となる外装工事の最後の工事工程が実施されています。

 
家造り

住宅の雨樋等の板金工事の工事工程です。
 
家造り

幸せ家造り工房も外部足場に登って、外装工事の施工状況の点検、確認・・・そして検査です。
設計監理業務を終えて、家造りの仲間達と打合せをしていると、空がにわかに暗くなって雨が降ってきました。
みんなが雨やどりをしているなか、最後の家造りの現場での点検を終える頃はずぶ濡れです。
一旦、着替えをして雨が止んだ家造りの現場での活動の再開です。




カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • RSS配信
  • RSSヘルプ