幸せBLOG

2017年6月28日 水曜日

今日は東へ 健康省エネ住宅は岐阜の幸せ家造り工房へ

今日は東へ

今日の午前中は、一路、東へ東へ行くという行程の家造りの活動です。

家造り「

朝、事務所を出発してから東へ。
最初の家造りの活動の始まりは、岐南町(北部)地内の家造りの現場での住宅の管理業務。
お客様御家族への住宅のお引渡しまで毎日続く家造りの活動です。
 
家造り

少し東へ・・・同地域の岐南町(南部)地内の家造りの現場に到着。
 
家造り

住宅内の造作工事は、この住宅の特徴となる一体となる対面キッチンのカウンターと学習コーナーで構成されたダイニング・リビングコーナーの形が出来上がって、大工さんは和室コーナーの工事へと進んでいます。
 
家造り

これからは、一旦、家造りの現場での活動を離れてお客様御家族のお宅の夏の定期訪問へ。
東へ東へ・・・と移動して、今日は各務原市地域内のお客様御家族のお家への定期訪問です。
 
家造り

今日の予定のお客様御家族のお宅の定期訪問を終えて、少し北上して西へ・・・。
岐阜市(北部)地内の家造りの現場に到着。
現場管理は、業者さんと実施中の造成工事の打合せです。
住宅計画時の設計GLという地盤高さに対する実質的な盛土と整地・転圧工事の実施の確認と指示です。
 
家造り

更に西へ・・・岐阜市(西部)地内の家造りの現場でも地盤を造る造成工事の管理です。
地盤調査によって設計される地盤改良工事に対応出来る盛土・整地工事の方法で造成工事が実施されています。
 
家造り

同分譲地内で同様に造成工事が実施されているもう一つの家造りの現場も同様です。
この後に実施される地盤改良工事、基礎工事の基礎の埋設高さを配慮して設計GLという本来の地盤の高さに対して下げる事によって、発生する残土を減らして、工事の効率方と省エネ・省資源化を図り、お客様が負担される工事コストを抑える事が出来るようにします。
造成工事を幸せ家造り工房の管理下で実施出来る家造りの利点です。
 
家造り

岐阜市(西部)地内の家造りの現場から南下して内装の仕上げ工事が進む瑞穂市内の家造りの現場へ。
 
家造り

朝の雨もすっかり止んで、青空が広がった屋外では、毎日の生活に必要な出すライフラインの処理の為の施設である浄化槽の埋設工事が実施されました。



カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  • RSS配信
  • RSSヘルプ